大粒のペレットと破砕された小粒の砂をミックスしている猫砂
上から猫トイレ用猫砂(パッケージ表)
上から猫トイレ用猫砂(パッケージ裏)
上から猫トイレ用猫砂(砂の粒感)
上から猫トイレ用猫砂(パッケージ裏面説明上部)
上から猫トイレ用猫砂(パッケージ裏面説明下部)

上から猫トイレ用猫砂

メーカーアイリスオーヤマ
商品名上から猫トイレ用猫砂
原料ベントナイト
捨て方燃えるゴミ
内容量5L(4.9kg)
7L(6.8kg)
価格/kg5L:71〜104円/kg
7L:88〜129円/kg

製品情報

アイリスオーヤマが販売しているベントナイトの固まる猫砂です。
商品名に上から猫トイレ用と入っていますが、その他のトイレでも問題なく使用可能です。
ただし、システムタイプの上から猫トイレ並びに、他社もシステムトイレでも使用出来ません。
銀イオン配合の抗菌粒により24時間経過後の脱臭率が99%とパッケージに表示されています。

砂の質感(色・形状・大きさ)

上から猫トイレ用猫砂(砂の色・形・サイズ)
1mm程度の細かい砂と4mm程度のペレットに成型された粒がミックスされている猫砂です。
砂色は少しだけ茶色がかった薄いグレーです。おしっこがかかると少し茶色っぽく固まるので初期の少量の血尿には気づきにくいかもしれません。血尿等の泌尿器疾患を繰り返している猫には、他社の砂色が白に近い商品を選んであげる方が安心です。

青緑のペレットは銀イオンの抗菌粒です。
抗菌粒の性能は比較出来ませんが、入っている抗菌粒の量は他社の商品に比べて少ないです。
関連ページ:消臭・抗菌粒が入っている猫砂一覧

砂の吸収力とコスパ

上から猫トイレ用猫砂(砂の重さ)
1カップの砂の重さは196gでした。おしっこ1回分相当の50mlの水をかけると215gの固まりになりました。
1回のおしっこで約165gの砂を消費するようです。

一袋5L(4.9kg)で約29回分のおしっこを固められます。おしっこ1回あたりのコストは約11〜17円です。

小粒の砂とペレットの砂が混ざっているタイプの商品なので、おしっこ一回のコストは他社の大粒ペレットの砂と比べると安いです。

他社のペレット粒のみの猫砂はおしっこ1回「15〜20円」分の砂を消費する商品が平均的です。

しかし、上から猫トイレ用猫砂は小粒の砂も半分くらい混ざっているので、それを考慮するとお得とは言えないかもしれません。
例えば、消臭抗菌粒が入っている小粒の猫砂「フォーキャットゴールド」のおしっこ1回のコストは「4〜6円」だからです。

フォーキャットゴールドと比べると上から猫トイレ用猫砂のコストは約3倍です。
ペレット粒が半分混ざっている事に3倍の価値があるとは私には思えませんでした。
なぜなら、上から猫トイレを使用するなら、トイレの構造により砂は散らばりにくいからです。それに、小粒の砂は飛び散りやすいからこちらを購入するのであれば、上から猫トイレ用猫砂には小さい粒が半分混ざっているので意味がないように思います。

砂の飛び散りが許せないなら、全ての砂が大粒ベレットの商品を選べばいいですし、少しなら気にしないのであれば、コスパ重視で猫砂を選ぶ方が合理的に思います。

尿を固める強度

上から猫トイレ用猫砂(固まり具合)
スコップから落としてみても割れませんでした。固まりを2つに割ってみると、綺麗に砂同士が密着して固まっています。
しかし、実験動画の最後にあるように底に到達してわずかに付着していたのは気になりました。ペレット粒に細かい砂を混ざっているので砂同士の隙間が埋まり、トイレの底まで尿が到達しにくくなっているはずですが、そもそも砂の吸収力があまり高くないのかもしれません。

砂ホコリの量

砂ホコリは多いです。しかし、他社の猫砂もほとんどの商品が粉立ち多いので特別に劣っている訳ではありません。

1袋を使いきっての感想

上から猫トイレで上から猫トイレ用猫砂を使ってみた
上から猫トイレを使用して、上から猫トイレ用猫砂を使用してみましたが、全てが中途半端な感じが否めません。

まず、消臭力です。パッケージには24時間で99%消臭すると記載されていましたが、おしっこ1回でもかなりニオイが気になりました。
他社の商品よりも抗菌粒の入っている量が少なく、猫がおしっこした場所によっては銀イオン抗菌粒におしっこがかかりません。
尿の固まりに抗菌粒が混ざらなければパッケージ通りの効果は期待出来ないでしょうから、他社と同様に抗菌粒の割合を増やして欲しいところです。

うまく抗菌粒とまとまって固まりになっていても、消臭効果は体感出来るほどではありません。
おしっこの後、30分で脱臭率が94%、24時間で99%(25度の室温)という効果がパッケージには記載されていますが、おしっこの後に30分待っても9割ニオイが消えるどころか、時間が経って余計に臭かったです。

それに、上から猫トイレもこの猫砂の記事を書くためにわざわざ購入して使いましたが、普段使用しているトイレよりも部屋に漏れたニオイが気になりますし、排泄物をすぐに処分してもトイレにニオイがこもりやすいです。うちの猫は嫌がってほとんど使ってくれませんでした。
消臭力を期待して上から猫トイレと上から猫トイレ専用猫砂を購入される方は後悔すると思います。

次に固める力ですが、使って数日で吸収力が悪くなり崩れやすくなりました。アイリスオーヤマの猫砂は「クリーン&フレッシュAG+」等の破砕タイプの商品ですら、良く固まるのは数日だけで、吸収力の劣化が早い傾向があります。

結論としては、コストパフォーマンスも良くないのでノーリピートです。

総合評価 54点
砂粒の質感
尿を固める強度
消臭力の高さ
ダストの少なさ
コストパフォーマンス

よろしければ、あなたのレビューも教えて下さい。

shinobi-reviewsのフォームが見つかりませんでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

こんな猫砂もあるよ

  1. Pet'sOne 固まる猫砂ゴールド

    【カインズ】Pet’sOne 固まる猫砂ゴールド

  2. あまえんぼ 固まる猫砂(パッケージ表)

    あまえんぼ 固まる猫砂

  3. トフカスサンド Kのアイキャッチ画像

    トフカスサンドK

  4. 飛び散らニャいネコ砂のアイキャッチ画像

    飛び散らニャいネコ砂

  5. 情熱価格 固まるネコ砂

    ドンキホーテ 固まるネコ砂

  6. 猫砂1番のアイキャッチ画像

    猫砂1番

  7. エバークリーンのパッケージ

    エバークリーン

  8. セリームバイオサンド/ホワイト

    セリームバイオサンド ホワイト

  9. コンパクトサンドDXのアイキャッチ画像

    コンパクトサンドDX