猫砂グッドミューズ(パッケージ表)
猫砂グッドミューズ(パッケージ裏)
猫砂グッドミューズ(砂)

グッドミューズ

メーカー株式会社ニチドウ(原産国アメリカ)
商品名猫砂グッドミューズ
原料再生パルプ・重炭酸ソーダ・シダーオイル(セイヨウスギ)
捨て方可燃ゴミ
タイプ紙製猫砂(水分を吸収する・固まらない)
内容量3.9kg
価格/kg3.9kg[232円〜/kg]

製品情報

「猫砂グッドミューズ」は株式会社ニチドウの紙製猫砂です。
再生パルプを原材料としてアメリカで生産されています。
原産国はアメリカですが、成分の配合がニチドウ独自のものなので、アメリカでは販売されていないオリジナル商品となります。

セイヨウスギのシダーオイルの効果で防ダニ・除菌の効果があります。
成分の「重炭酸ソーダ」とは重曹のことで、臭いを軽減します。
紙製猫砂ですが溶けないので水洗トイレには流せません。可燃ゴミとして処理します。

砂の質感(色・形状・大きさ)

猫砂グッドミューズ(砂の色・形・サイズ)

長さ1.5cm~5cmまでと大きく不揃いで、直径は5mm程度の濃い灰色のペレットです。
紙製なので軽いですが、大きさがまちまちなのでスコップでかき混ぜる際に抵抗があり、そのせいで少し重みを感じました。

5cmもの長さがあると格子状の穴あきスコップからは振るってもなかなか落ちず、うんちだけを取りたいときに手間取りました。
初めから紙片の状態のものもありますが、粉立ちはあまりありません。

使用中に崩れて細かい紙片の状態になると猫の足に付着しやすくなり、トイレ外に散らかりやすくなるのが気になりました。

吸収しやすさ

グッドミューズ(吸収しやすさ)

おしっこがかかるとペレットが水分を吸収して膨張します。
一粒一粒がよく水分を吸収しますので、トイレの底の方でベチャベチャになってしまうようなことはありませんでした。
ペレットの持ちは良く、連続しておしっこがかかっても崩れずにペレットの形を維持していました。

消臭力

グッドミューズ(消臭力)

おしっこの臭いはもちろん、うんちの臭いもよく抑えてくれる消臭力の高さです。
排泄直後でもトイレ周りがほとんど臭いません。二匹の成猫が立て続けに同じトイレを使用しても、全く気になりませんでした。
これは消臭効果が非常に高い木製猫砂「キャッツベストユニバーサル」や「ファイネストキティ」と同じくらいの品質の消臭力だと感じました。

1袋を使いきっての感想

まず、「猫砂グッドミューズ」は森林の香り・スギの香りの防ダニ効果等がうたわれていますが、木製猫砂ではなく紙製猫砂です。
株式会社ニチドウのホームページ上には「天然スギからつくった猫砂」、通販サイト等でも「スギの有機繊維から作った」などと書かれていますが、この猫砂は原材料が再生パルプです。

会社に問い合わせて確認したところ、やはり木製猫砂ではなく紙製猫砂ということでした。

もともとはスギをペレット化した木製の猫砂だったそうです。ですが原料のスギが入手困難になって以降、再生パルプにスギのシダーオイルを配合する商品に変わったことで木製猫砂から紙製猫砂になったのですが、ホームページの記載がそのままになってしまっているとのことです。
木の猫砂を求めている飼い主さんは注意が必要です。私も今回、木製猫砂のつもりで購入してしまいました。

せっかく購入したので使ってみました。紙の猫砂は我が家の猫たちも初体験です。
少し心配でしたが普段から接しているペレット型なので違和感がなかったのか、スムーズに使ってくれました。紙製で軽い分、砂かきしやすいのが気に入ったようです。

シダーオイルでつけられたスギの香りは、ミントのような清涼感のある爽やかなものです。猫たちも気にせず使っていましたが、この香りは約2日で消えてまったくの無臭になってしまいました。
パッケージにうたわれている防ダニ効果はこのシダーオイルの香りによるものなので、香りが消えてしまっては効果が期待できず残念です。袋に残しておいた猫砂は香りを保っているので、使用し始めると急速にシダーオイルの香りが飛んでしまうようです。

猫砂自体のスギの香りは早い段階でなくなってしまいましたが、消臭力には影響ありませんでした。
ペレットがおしっこを吸収してふくらみ、やがて吸収しきれなくなると崩れていくのですが、紙片になっても臭うことはなく、うんちの臭いもよく抑えていました。消臭効果はかなり高い猫砂です。

濃い灰色のペレットはおしっこがかかるとさらに色が深くなり、おしっこ自体の色味を見ることはできません。再生パルプの中には赤っぽい色の紙が混ざっているので、濡れて膨張したペレットからその部分が出てくると、猫の血かと思ってドキッとしました。
尿の色を観察して健康管理をしたい場合は、おすすめできません。

固まらない猫砂なので濡れたり崩れたりして汚れた部分だけを取り除くのは難しく、臭わないとはいえ、使い続けていると少し不衛生だと感じました。少しでも汚れた猫砂があるのが嫌な神経質な猫だと、使ってくれないかもしれません。

トイレの度に汚れた部分を取り除いていると、すぐに1袋がなくなってしまってコスパが悪いです。
気にせず使ってくれる猫ばかりなら、多頭飼いにおすすめします。
消臭効果がとても高く、紙なので軽く取り扱いやすく、値段もお手頃で使いやすい猫砂だと思いました。

通販サイトのレビューを見ると、評価はおおむね良好です。
フェレットのトイレ用や爬虫類の床材としてリピート使用している飼い主さんも多いようで、猫のみならず多品種に対応できる猫砂です。

総合評価 82点
砂粒の質感
チップの崩れにくさ
消臭力の高さ
コストパフォーマンス
通販サイトの誤記が多数見受けられますので、木製猫砂と間違えて購入してしまわないよう注意が必要です。
紙製猫砂としては特に消臭力に優れています。他の紙製猫砂を使っていて臭いに悩まされている飼い主さんに、一度使ってみていただきたいです。

よろしければ、あなたのレビューも教えて下さい。

レビュー数 0
5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

こんな猫砂もあるよ

  1. エバークリーンのパッケージ

    エバークリーン

  2. フォーキャット カテキン

  3. ネオ砂チップのアイキャッチ画像

    ネオ砂 チップ

  4. シートいらずの天然ひのき消臭チップのアイキャッチ画像

    シートいらずの天然ひのき消臭チップ

  5. 細粒専科のアイキャッチ画像

    エコーサンドプレミアム 細粒専科 無香料タイプ

  1. ピュリナワン

    キャットフードはピュリナワンが1番優れている理由

    2020.09.10

  2. キャットフードの選び方

    正しいキャットフードの選び方とチェックポイント6つ

    2020.09.09

  3. システムトイレ用ペットシート比較

    年1万円節約!ニャンとも純正シートと同品質の代用トイレシート発見

    2020.09.04

  4. ベントナイト猫砂おすすめランキング

    ベントナイトのおすすめ猫砂ランキング33選

    2020.06.05

  5. ベントナイトが少ない猫砂ランキング

    砂ぼこりが少ないベントナイトの猫砂ランキング

    2020.05.28

  6. ベントナイトの猫砂が危険?

    ベントナイトの猫砂が危険という話は本当なのか?

    2020.02.05

  1. ピュリナワン

    キャットフードはピュリナワンが1番優れている理由

    2020.09.10

  2. キャットフードの選び方

    正しいキャットフードの選び方とチェックポイント6つ

    2020.09.09

  3. システムトイレ用ペットシート比較

    年1万円節約!ニャンとも純正シートと同品質の代用トイレシート発見

    2020.09.04