軽いチップだから子猫や高齢猫にもおすすめ!
流せて固まる木製猫砂 トイレに流せる木製猫砂(パッケージ表)
トイレに流せる木製猫砂(パッケージ裏)
トイレに流せる木製猫砂(砂)

トイレに流せる木製猫砂

メーカー常陸化工株式会社
商品名トイレに流せる木製猫砂
原料木のオガクズ・糊剤・香料
捨て方可燃ゴミ・水洗トイレに流せる
内容量6L(2.35kg)
12L(4.7kg)
価格/kg6L[180円〜/kg]
12L[180円〜円/kg]

商品情報

「トイレに流せる木製猫砂」は、常陸化工株式会社が販売している木製猫砂です。
オガクズを微粉末にした木粉が主原料で、おしっこがかかるとふくらんで固まります。
水の中では崩れるため、固まる猫砂ですが水洗トイレに流すことができるのが特徴です。

主成分がオガクズなので可燃ゴミとして処理、さらに家庭用の生ゴミ処理機で堆肥化しての再利用もできます。
木の消臭作用と、固まり効果で臭いがとじこめられ、高い消臭効果があります。

砂の質感(色・形状・大きさ)

トイレに流せる木製猫砂(砂の色・形・サイズ)

白っぽいペレットで、長さは5mm~1cm前後、直径5mm程度。
固まる猫砂としては大粒ですが、とても軽いペレットです。スコップでかきまぜた際の感触もやわらかく、ふかふかとしています。

普段、重めペレットの「パインウッド」を使用しているうちの猫たちにとっては、軽くて砂かきがしやすいようでした。勢いあまってトイレ外に散らばらせてしまうこともありましたが、拾い集めるのに苦労しない程度の大きさの粒ですので、トイレ周りの掃除は楽です。毛に絡んだり、肉球に挟まったりということもありませんでした。

崩れにくさ

トイレに流せる木製猫砂(固まり具合)

おしっこがかかるとペレットが濃い茶色に変色し、ふくらんで周囲の粒同士でくっつき合うようにして固まります。吸水性は良いですが、塊を形成しきるまでに少し時間がかかるようで、猫が立て続けに同じトイレを使用して砂をかき回すと、最初の分が固まりきれずにバラバラと細かくトイレ内に散らばってしまい、回収するのが大変でした。

固まったあとはゴムのような弾力のあるやわらかい状態になり、表面はべちゃっとしています。
スコップで取る際、大きな球体状の塊になっていれば難なく取り除けますが、底の方で平面状に固まった場合、へばりついてしまって取りにくかったです。

「水洗トイレに流せる=水で形状が分解される」猫砂なので、ガッチリ固まるわけではありません。流す際に必ず固まりを崩す必要があるため、固まった後も少しの力で簡単につぶせるような状態です。

そのため、猫の砂かきが激しいと衝撃で崩れてしまい、毎回、まとまりきれない取り残し部分の細かい砂を掃除するのは面倒でした。スコップにも、ベタついた砂がついてしまいました。
鉱物系の猫砂の固まり方を想像していると、固まる早さも固まりの強度も弱いと感じます。

消臭力

トイレに流せる木製猫砂(消臭力)

消臭力はとても高いです。
おしっこがかかっても塊になりきれなかった砂の部分が細かく散らばっていても、臭ってくることはありません。
うんちの臭いも、砂かけがあまい状態でも軽減されていました。これは、臭いの中和に優れている「キャッツベスト ユニバーサル」の脱臭性能に近いと感じました。
ただし、時間経過とともに空気中の湿気やおしっこの水分を吸い込み、消臭力は落ちてくるので、2~3ヵ月に一度は全量の砂の交換が必要となります。

1袋を使いきっての感想

粒の大き目な木製ペレットですが、軽く、やわらかい感触が猫には好評で、「パインウッド」と並べて使用した結果、使用頻度は「トイレに流せる木製猫砂」の方が高くなりました。消臭力も高く、二匹の猫が立て続けに使用しても、ほとんど臭いは感じません。

コスパも悪くないのですが、肝心の固まり具合に難を感じます。
固まった後も表面がベタついていてつぶれやすいため、猫の肉球にカスが挟まったり、取り除く際のスコップやトイレの底にこびりついたりと、汚れやすく不衛生だと言わざるを得ません。

トイレに流せるという特性のためにそういったゆるめの固まり方なのだとは思いますが、流せなくても良いのでもっとしっかり固まってくれた方が、使い勝手が良いです。

トイレに流せる木製猫砂(注意書き)

トイレットペーパーと一緒に流すことはできない等、トイレに流すには注意事項が多いので、通常の固まる猫砂のように袋で回収して燃えるゴミとして処理した方がラクです。
ふくらむようにして固まるので塊は大き目で、猫二匹分を袋で回収するあと、『うんちが臭わない袋(BOS/ネコ用)』のMサイズが3日でいっぱいになりました。

トイレに流せる木製猫砂はロングセラーの商品で、通販サイトのレビューが多いです。
評価は高めで、鉱物系や紙・おから系の猫砂から切り替えた飼い主さんからは、「軽くて、飛び散っても掃除が簡単」「トイレに流せるのが良い」「臭いがとても軽減された」等々、好印象で、継続利用されている声が多数見受けられます。

ただ、レビューをさかのぼっていくと、2014年頃に商品の実質的な値上げと品質低下があったようで、それまでリピートしていた飼い主さんたちの不満の声が目につきました。

以前は粒が今よりひとまわり大きく、もっとしっかり固まり、安くて満足度の高い商品だったようです。確かに実際使用してみて、この値段、消臭力でさらにしっかり固まってくれるなら、文句なしの商品でしたので、惜しいなと思いました。

未使用時のペレットは白っぽいですが、おしっこがかかると茶色に変色してしまうため、猫の尿色の変化には気づきにくいです。明確な血尿レベルでないと見逃す可能性が高いので、泌尿器疾患に不安のある猫には使えないでしょう。色が変わることで汚れた部分を取り除きやすくはあるので、一長一短です。

ペレットが大き目なのでシステムトイレでも使用できないことはありませんが、すのこ部分にみっちりと詰まってしまって掃除がとても大変でした。すのこ式ではないトイレでの使用を強くお勧めします。

総合評価 76点
砂粒の質感
チップの崩れやすさ
消臭力の高さ
コストパフォーマンス
ネット通販ではセット売りで販売されていることも多いですが、まずは6Lの単品で使用感を試してみることをお勧めします。
猫ウケは良いものの、固まった後のベタつく感じともろさが飼い主さんによっては掃除のストレスになると思いますので、使い続けられるかどうか見極めてください。

消臭力が高く、コスパも悪くないので、もう少し固まり具合がしっかりしてくれたら(せめてベタつかなかったら…)と感じました。

よろしければ、あなたのレビューも教えて下さい。

shinobi-reviewsのフォームが見つかりませんでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

こんな猫砂もあるよ

  1. 長時間使えて臭わない 天然ひのきチップのアイキャッチ画像

    長時間使えて臭わない 天然ひのきチップ

  2. フォーキャット カテキン

  3. LIFELEXベントナイト固まる猫砂

    コーナンオリジナル 固まる猫砂

  4. オードロック(パッケージ表)

    オードロック

  5. フォーキャットアルファのアイキャッチ画像

    フォーキャットアルファ

  6. クリーン&フレッシュAG+のパッケージ

    クリーン&フレッシュAg+

  7. パインのトイレ砂のアイキャッチ画像

    パインのトイレ砂

  8. ガッチリ固まる猫砂Ag+ アイキャッチ画像

    ガッチリ固まる猫砂Ag+

  9. スーパーDC アイキャッチ画像

    スーパーDC

  1. ピュリナワン

    キャットフードはピュリナワンが1番優れている理由

    2020.09.10

  2. キャットフードの選び方

    正しいキャットフードの選び方とチェックポイント6つ

    2020.09.09

  3. システムトイレ用ペットシート比較

    年1万円節約!ニャンとも純正シートと同品質の代用トイレシート発見

    2020.09.04

  4. ベントナイト猫砂おすすめランキング

    ベントナイトのおすすめ猫砂ランキング33選

    2020.06.05

  5. ベントナイトが少ない猫砂ランキング

    砂ぼこりが少ないベントナイトの猫砂ランキング

    2020.05.28

  6. ベントナイトの猫砂が危険?

    ベントナイトの猫砂が危険という話は本当なのか?

    2020.02.05

  1. ピュリナワン

    キャットフードはピュリナワンが1番優れている理由

    2020.09.10

  2. キャットフードの選び方

    正しいキャットフードの選び方とチェックポイント6つ

    2020.09.09

  3. システムトイレ用ペットシート比較

    年1万円節約!ニャンとも純正シートと同品質の代用トイレシート発見

    2020.09.04